放課後デイサービスくれよん

イラスト

放課後デイサービスくれよん

放課後デイサービスくれよん大分県より指定を受けた障害児通所支援事業です。 放課後等デイサービスとは発達に特性のある小学校1年生から高校生3年生のお子さんが、学校の放課後や長期休暇中などに通う施設です。
  遊びや勉強を通して、基本的な社会スキル等の習得を目的としています。 放課後等の余暇時間を充実したものにするためのサービスです。 体験活動などを通し、個人個人の尊厳を尊重し、生活機能向上を目指して活動しております。またくれよんでは、さまざまな体験活動等を通した生活機能向上訓練を行っています。 アットホームで楽しい放課後等デイサービス施設を目指しております。

「くれよん」由来

くれよんにはいろいろな色があるように、子どもたち一人ひとりにもそれぞれのカラー(個性)があります。白い画用紙にくれよんで自由に好きな絵を描くイメージで、「くれよん」という場所が、希望に満ちた未来に向かって自分のカラーを自由に出していけるところでありたいと思っています。

活動内容

  • 電車乗降体験学習
  • 体育館でレクリエーション
  • スイカ割り
  • そうめん流し
  • 社会体験学習
  • 遠足
  • おやつ作り
  • くれよんショップ(お店屋さんごっこ)
  • 外食レク
  • デイキャンプ
活動の様子
活動の様子
活動の様子

くれよんはどんなところ?

指導員が学校へお迎えに行き、くれよんへ帰ってきたら宿題や集団活動をして過ごします。

学校がお休みの日(土曜日、夏休み、冬休み、春休み)は、お出かけが中心で、公園で遊んだり、電車に乗る体験など社会体験を行います。

平日スケジュール
学校終了後〜17:30
学校終了後〜送迎
(学校までお迎えに行きます。)
手洗い・うがい
始まりの会・健康観察
宿題・個別指導
おやつ
自由遊び
集団活動・掃除
終わりの会
17:30〜送迎
(各ご家庭まで送ります)
※その日によって学校終了の時間が異なるので時間を記載しておりません。
土曜日・長期休みスケジュール
10:00〜16:30
9:30〜送迎
(各ご家庭までお迎えに行きます)
※延長あり8:30~
10:00〜始まりの会・健康観察
10:30〜個別指導・宿題
11:00〜自由遊び
12:00〜昼食・休憩
13:00〜集団活動・課外活動
15:00〜おやつ
15:30〜掃除
16:00〜自由遊び・終わりの会
16:30〜送迎
(各ご家庭まで送ります)
くれよんはどんなところ?
くれよんはどんなところ?
くれよんはどんなところ?

くれよんではどんなことをするの?

保護者の方としっかり話をしながら、ひとりひとりの発達に合わせた支援計画を立て、学習や運動に取り組みます。

体幹トレーニング

毎日、トランポリンやバランスボールを取り入れた体幹トレーニングを行います。

平日17:30まで

平日は17:30まで、土曜日・長期休みは16:30までお預かりするので、保護者の方は安心して働けます。

送迎メールあり

出発時にメールをします。平日は学校までお迎えに行き、帰りはご家庭まで送ります。土曜日・長期休みはご家庭まで送迎します。(送迎範囲は大分市内。※応相談。)

外部講師

月に1回程度、さまざまなジャンルの先生をお招きし、学習支援や運動支援を行って頂きます。(自由参加)

くれよんではどんなことをするの?
くれよんではどんなことをするの?
くれよんではどんなことをするの?

料金体系

利用料 費用は利用者1割負担で、1回あたり750円~950円です。(9割は自治体が負担します)また世帯収入により負担額に上限金額が異なります。上限金額については下記をご確認ください。

•生活保護受給世帯 負担上限月額 0円
•市町村民税非課税世帯 負担上限月額 0円
•市町村民税課税世帯 負担上限月額 4,600円
•上記以外 負担上限月額 37,200円 

※別途、雑費、おやつ代等がかかります。 

ページトップへ